購読しているGBRSニュースレターに、面白い論文紹介があった。
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/ms/abas12-18.pdf
組織の変化性向と個人の変化性向の差が大きいほど、いわゆるぬるま湯感覚が大きいという調査結果になるらしい。
さらにぬるま湯感覚は景気後退の先行指標となっているとも。
反対に見れば、企業を成長させたいならば、危機感の共有が重要という事か。

製造業・エンジニア向け_ものづくりドットコムはこちら【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
このような企業の方が会員登録しています【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
製造業関係者の悩みを解決_ものづくりドットコム無料会員登録【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
ご質問・お問い合わせはメールフォームをご利用ください【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com