のろのろと2012年度版を分析しているうちに、
ものづくり白書の2013年版が本日発表されました。
http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2013/index.html

まず骨子だけ読んだ感じでは、
グローバル視点を大きく取り入れた昨年と大きな違いはなく、
ここ半年の為替変動を織り込んだ程度のように見えます。

豊富なデータは読みでがありますが、
行政がまとめているだけに、
分析部分が自分たちの施策を肯定する論調になるのは、
まあ仕方のないところでしょう。

不肖私がお役人になり代わり、
次回からブログで細かく分析して参ります。

製造業・エンジニア向け_ものづくりドットコムはこちら【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
このような企業の方が会員登録しています【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
製造業関係者の悩みを解決_ものづくりドットコム無料会員登録【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com
ご質問・お問い合わせはメールフォームをご利用ください【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com