技術者は一種特有の生き物です。

高校時代にちょっと数学の成績が良かったとか、自宅にあったステレオとかプリンターとかビデオレコーダーとかのメカニカルなものに関心を持ってしまい、進学の時に工学部を選んでしまったがために、研究室で徹底的に技術思考が身についてしまい、あらゆる判断を論理的に実行しようとして、カミさん(あるいは恋人)にたしなめられることしばしば。

でも自分の専門技術では絶対に負けない自負がある。

そんな技術者が、自分の理想像に近づくためにどのように鍛えていくべきか、技術士で博士でMOTの大学教授でもあるマスターが思いつくままに綴っていきたいと思います。

機械、電気電子、情報、化学、金属などの分野にかかわらず技術専門性の確立・学習方法と考え方・資格取得のほか、働き方改革、現場・職場と家庭とのバランスなど、問題、課題が山積みな現代技術者のキャリア設計を考える情報をお届けします。

ご質問・お問い合わせはメールフォームをご利用ください【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com製造業関係者の悩みを解決_ものづくりドットコム無料会員登録【技術者のキャリア設計】エンジニア・技術者・専門家・ものづくり・製造業・経営論・人材確保・キャリアアップ・キャリア形成・ものづくり.com